人気ブログランキング |
<< 『程よく中途半端』 殴り書き >>
文字数オーバー
つぶやききれない時は。

ブログが便利。



何とか今日の修理は1件で済んだので、企んでた通り"g"へGO。

最悪、緊急修理が入れば呼び戻される可能性もあるので…。
敢えて誰も誘わない。


日曜の夜"g"は、思ってた以上にガランガラン。
ギリギリひとつ〜が残ってたぐらい。

そんなひとつ〜も、ハンドレールでバックスライドを置き土産にお帰りで。
しかも、かっちりグラブ入りで。

バックスライドできる人、100%全力で尊敬します。

その後は、貸し切り状態のストリートセクションで。
ほぼ、モヒカンのみの贅沢使い。

一人で黙々とやるスケート、結構好きなんで。
そんな状況、外で腐る程経験してますから。


独り占めタイムがしばらく続いた後。
"g"のバートうまいっさん組が、ファンボックスでバックフリップ大会。

先陣を切ってたのは、レジェンド"いち"さん。
8年振りに回ったってゆうたはりましたが、めっちゃ余裕。
ミュートグラブとか入れたはりました。

「何もせんでも勝手に回るやん。」

とか、

「横に2回転するより、縦に1回転の方が簡単やろう。」

とか、

「(上を踏まえて)どっちが大会で点数高い?考えたらわかるやん。」

とか。

妙に納得してしまう、印象に残った言葉。
元祖トッププロスケーターはやっぱり凄いなと。

そこまで簡単にやるとは、正直びっくりしましたね。

あ、ちなみに面識ないんで。
喋ったはったんを全部盗み聞きです。(笑)


しかも、インラインって。
有名人が普通にその辺で滑ってたりするん、全然珍しくないんで。

有名人に対する正しいテンパり方、忘れました…。
なので、ごく普通に接してたと言う訳で。



ちなみに、、、。

いちさんのバックフリップを初めて見たのは。
高校三年生のとき、その時付き合ってた彼女との初デートで。

天保山をぶらっとしてたら、なんちゃらスケートとかゆうデモがやってて。
今思えば、それがTeam Good Skateやったんですね。

そん時ハーフパイプでのバックフリップを見て。
スゲーっ!とか、かっこええ!とか思ってましたが。

まさか自分もインラインスケートやるとは。


考えもしてなかったですけどね、一切、、、。
by mssystk | 2010-10-11 00:35 | Inline skate
<< 『程よく中途半端』 殴り書き >>