<< 先入観 余裕と必死の間 >>
来週までは、もたんやろうな。

d0018837_212259.jpg

コンパクトカメラの限界。
カメラは静止できても、夜桜は動く。

d0018837_213682.jpg

デジタル一眼レフを構えた観光客。
何の敷地内でもなく、三脚規制はない訳で。
でも、デジタル一眼レフやったら、三脚要らんのちゃうん?

ISO感度を上げたら、ええだけちゃいますのん。
だって、桜は動くんやから。
ま、ええやつ持ったはる人に限るか。

d0018837_214754.jpg

個人的なことを言えば、こうゆう表舞台の桜よりも。
誰も見に来ーへんような川原で、ひっそりと咲いているような。

そんな桜が気になる。


だから、

d0018837_215733.jpg

一人、桜に背を向け。
こんな風景にレンズを向ける。


人が多く集まる土地柄でありながら。
人ごみは苦手。


京都とはいえ、所詮は宇治人であるが故。
[PR]
by mssystk | 2010-04-04 23:04 | 京都
<< 先入観 余裕と必死の間 >>