<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
猫群がり
相当眠たい朝帰り。


マンションの入り口に差し掛かると、

『ドタドタドタドタッ!!』

ゴミ捨て場から猫があわてて逃げ出す。
びっくりして目も覚めますわな〜。

d0018837_16245994.jpg

早朝につき誰もいない為、ちくわのおっさん発動。
生ちくわ五本分、ぺろりと平らげました。


こいつはアウトボクサータイプ。

d0018837_162523100.jpg

ヒット&アウェイ的な動きで食いもんねだってきます。

d0018837_16255239.jpg

ブルース・リーの如く、常に目を逸らさないのが野良ちゃん達の特徴。

d0018837_16261521.jpg

ただ、シャッターを押す瞬間に動き出すのは、猫全般の特徴。
結構撮り直してます…。



こいつはちくわにあんま興味を示しません。
猫にも好き嫌いがあるみたいで。
ビビリではないものの、人見知りしやすいタイプです。

d0018837_16263276.jpg

それにしても、みんな順調にでかくなってきてるなーと。

d0018837_16265019.jpg

通る人が代わる代わるなんか食わしてるんでね。
かわいいってのは役得ですな。


まあ、苦手な人もいると思うので、公共の場での共存は難しいとこで。
もうちょい田舎やったら平気なんやろうけど。


人間が自由な環境を奪ってるのは確かやろうから。


排除だけでなく、ちょっとぐらい共存を考えてもええんじゃなかろうかと。
[PR]
by mssystk | 2008-11-30 17:24 |
猫つながり
家を出ると、ついつい足を止めてしまう光景。

d0018837_0104312.jpg

そっちもありなんやね。

狙ってんのかっちゅうぐらい可愛いですな〜。
気持ちよく出勤できます。

おかげで、ちょっと遅れましたが…。



だいぶ覚えられてきたのか、帰宅時もちゃんと待ち伏せしてます。
あまり堂々とはできませんが、ちくわをやってます。

d0018837_0111072.jpg

煮干しやと喉が渇くかなって思って。
ちくわならお皿もなんもいらんし、食い散らかすことはないんでね。



話は劇的に変わって。

昨日、滋賀の湖北を仕事で運転してた時のこと。

トンネル間際でお客さんから電話が入ったので、手前で道を逸れ、田んぼ道に車を止めて喋ることに。


しばらく喋ってると、猫車を押した農家のおばあちゃんが車に近寄って来て何か言うたはるようで。
ここ止めたらあかんかったんかなと思いつつ、窓を開けてみる。

それでも、電話中ってこともあって、もひとつ聞き取れない。

「すんません、ちょっと待ってもらえますか?」

ウェイティングをかけてしまったのは電話向こうのお客さん。だいぶ意味不明やったと思うけど、取り敢えずはおばあちゃんの話を聞くことに。

「お兄ちゃん、柿いるか?そこでようけちぎってきたし。さっきも誰かにあげてん。」

柿??今??

電話を遮ってまでプッシュしてくるとは、やさしいにもほどがあるおばあちゃん。そんなに柿好きでもないけど、思わず

「あ、下さい。」

d0018837_012318.jpg



田舎ってええやんか〜って思った、32歳の誕生日でした。
[PR]
by mssystk | 2008-11-26 23:47 |
猫つよし
うちのマンション周辺で元気に育ってます。

d0018837_1818821.jpg

この猫以外に、あと4匹ぐらいいます。
寒くなってきてから、原チャリのシートの上がお気に入りなんです。

これが結構理に適ってまして。

①暖かい。
②ゴミ捨て場の隣なので、生ゴミを漁るタイミングを計りやすい。
③近所の人の目に付きやすいので、運がよければエサをもらえる。

たぶん、たまたまやろうけど。

生きていくには、いい意味でのズル賢さは必要不可欠ですね。


こいつはだいぶ人慣れしてきたみたいで、呼んだらちゃんと返事します。

撫でようとしたら、温かく左ジャブを繰り出してきますが…。



こちらは、よー似てますが実家のクロちゃんです。

d0018837_18182550.jpg

「黒くないやん。」

とか言うツッコミは、真摯に受け止めます。

原因はうちの家族の適当さ加減にあるかと。


一見普通ですが、実はちょっと前から目が見えてないんですよね。

もう18歳ぐらいになるので老衰もあると思うけど、腎臓を患ってから目にきたようです。

おかんが目刺しとかええもんばっか食わしてたもんで。塩分与え過ぎもあるんでしょうな〜。まあ、欲しがるもんは与えたくなるもんですから。


それでも、身の回りの物の配置は覚えてるみたいで、探り探りもドアの前で待ってたりします。門を閉めといたら、外に出しても家の回りを一周して戻ってくるし。

「三年かかって教えたことでも、三日で忘れる」

なんちゅうことを言われる猫ですが、そうでもないんですね。



自分も頑張らんとなーって思う、『常日頃』です。
[PR]
by mssystk | 2008-11-23 20:22 |
minimal GT
「超退屈なんですけど〜。」


って声も聞こえてきそうな内容です。

2008.10.21-mix

こうゆうの大好きです。

ちょっと前まで、専ら「さだまさし」が流れる車内でしたが。


元気な時はノリノリですが、疲れてる時は居眠り運転間違いないです。

爆音で聴くことをお勧めします。


ちなみに、CISCO RECORDS潰れちゃいましたね。

通販便利やったのにな〜。
[PR]
by mssystk | 2008-11-09 01:32 | music
「○○系」
長いことやったはります。

ナインティナインのオールナイトニッポン

この回はだいぶおもろいです。



フリートークだけでも、ナイナイはおもろいっすね。
[PR]
by mssystk | 2008-11-06 23:41 | お笑い
滝連続太郎
油断できる三連休。

たまにはあります。


乗り換えてもうすぐ一年経つのに、走行距離3000km未満の愛車を転がしに。
奈良の南の方まで足を伸ばしました。

途中、カーナビにほっそい山道へ誘導され、

「ホンマに合ってるんかいな?」

と思ってたら、抜けたところが目的地。


赤目四十八滝です。

d0018837_16234929.jpg

昔行ったことあったけど、そんときはデジカメなんぞ持ってなかったんで。
カメラがあると、じっくり景色を観察する気になるのがいいとこですね。

d0018837_16241946.jpg

三連休と言うことで、一眼レフ+三脚のおっちゃんがわんさかいました。
サンショウウオを狙ってるのか、水辺に10人ぐらい並んでるところも。

d0018837_16244597.jpg

山の中は明るさが足りないので、GRではちょっと不利な場面も。
デジタル一眼レフならもっと遊べるでしょう。

d0018837_1625145.jpg

山のてっぺんぐらいしか紅葉してませんでした。
谷間は昼と夜の温度差があんまりないんですかね?

d0018837_16254586.jpg

観光客のマナーを信頼してか、水辺は自由にうろちょろできます。
滝を目の前にお弁当なんてのもありです。

d0018837_1626915.jpg

一番奥の滝まで往復約8km。
運動不足には結構いい運動です。

d0018837_16263318.jpg

ただ、感動のフィナーレが待ち受けている訳でもなく、

「あ、これで最後?」

って感じです。散策を楽しむのがメインの観光スポットですね。

photo gallery 赤目四十八滝


赤目を後にし、カーナビに散々撹乱されながら次のスポットへ。

曽爾高原です。

d0018837_16271911.jpg

前日にテレビでやってたせいか、駐車場入り口から長蛇の列。
幸い、"カス"カーナビの奇跡的な誘導によって、並んでる反対車線から到着したので難を逃れました。

d0018837_16275129.jpg

残念ながら雲掛かっていた為、夕焼けに染まるススキは観れませんでした。
天気だけはどうにもなりませんわね。

d0018837_162884.jpg

実は中三の時に一泊研修で来たことがある曽爾高原。
こんなスポットやとは、なーんにも知りませんでした。
行ったことすらうろ覚えなぐらいで。

d0018837_16282715.jpg

泊まりで来て、月夜に染まる高原を観るのも良さげですね。

photo gallery 曽爾高原


帰りも何にも考えず、カーナビに任せてボーッと運転。

油断してたら、また変な道に誘導されかけましたが…。
いつまで経っても、カーナビとは仲良くなれそうにありません。

自分の行く道は自分で決めろってことでしょう。



夜景が綺麗そうやったんで、久しぶりに若草山展望台に寄ってみました。

時間が早かったので「有料」です。

d0018837_16284479.jpg

深夜に来ると料金所に誰もいなくなるので、学生の頃よくバイト上がりで来たもんです。

夜がだいぶ冷え込んできたので、夜景を観るにはいい季節になってきましたね。
冬の方が綺麗に見える気がするので。


結構歩いたせいか、三連休最後の今日は何にも活動できず…。
八度寝ぐらいを経て今に至ります。


あー勿体な。
[PR]
by mssystk | 2008-11-03 21:58 | 観光
飲まない会
結構長〜いお付き合い。

d0018837_0283018.jpg


今日は、同志社大学のインラインスケートサークルと飲み会でした。
スケート上がりではよく飯食いに行ってましたが、改まって集まるのは意外と初めてのこと。

地元でインラインの話をするとしたら、同志社メンが一番しやすいかと。
僕と一緒にあちこち連れ回してたんで、思い出が共有できてるとゆうか。
冷静に考えたら結構歳離れてたりするけど、こっちが若いんか向こうがおっさんなんか。
全然普通に喋れます。

やっぱり、おんなじ楽しみを知ってる仲間との話は盛り上がるに決まってますわな。
おもろいやつらです。

でも、酒が進んでるのは僕と高橋と板屋ぐらいで。
みんな可愛いぐらい飲まへんねんなー、これが。

d0018837_0461556.jpg

相変わらず、みんな元気そうで何よりでした。
みんな彼女募集中なので、気になった方はご一報くださ〜い。

最近毎週ペースで飲みに行ってますが、わいわいするのは楽しいもんですな。
今日はちゃんと終電で帰れたし。


これから忘年会シーズンに突入。

そろそろ運動せんと、まただらしない体に戻ってまうな。
[PR]
by mssystk | 2008-11-02 00:56 | Inline skate