<< 忙しい 雨の御堂筋 >>
不意打ち
一言でゆうと

「爆笑するとこなかったやん。」



去年までは腹抱えて涙出るほど笑ってたけど、こんな笑わなかったM-1グランプリは初めてですね。

まあ、決勝のメンツをみたらそんなもんか。

敗者復活で上がってきたコンビが一番面白かったってのも皮肉な話で。

オール巨人師匠のコメントが、ほんまその通りやなって思いました。

「なんで決勝に残ってなかったんか?」


たぶん、それはほかのコンビのネタ見た時も思ってたんやないかと。

ほかにおらんかったんか?って。

ほんまに麒麟はコレ以下なんかなって、正直思ってしまいますよね。


トータルテンボスはおもろいし好きやけど、爆笑にまでは至らんかったかな。

キングコングは早口すぎてちょっとうるさいし。


漫才がうまいんかどうか知らんけど、やっぱりどっかに”やられた”感がないと、腹の底から笑えないですよね。

今回はそれがほんまに少なかったです。


ダイアンは結構よかったと思ってんけどな〜。来年に期待ですな。



そのあと、関西では遅れてオンエアしてたすべらない話11の方がなんぼか笑けました。


来年はどやろ?
[PR]
by mssystk | 2007-12-24 12:18 | お笑い
<< 忙しい 雨の御堂筋 >>